ここで活躍!ジュネリストの働き方

LINEで送る

ジュネリストの資格を取得した後、どのような働き方や活躍の場所があるのか、気になる方もいらっしゃるでしょう。そこで、ジュネリストのスクール卒業生の声を含め、資格取得後の働き方や資格の活かし方についてまとめます。

ジュネリストの資格取得後はどのような働き方ができる?

ジュネリストの資格取得後はどのような働き方ができる?

ネイルウェア(ネイルチップ)で新しいネイルデザインを提案しませんか?「ジュネル」は、ジュネリストの資格を取得している方から購入するネイルウェア(ネイルチップ)です。

ジェルネイルを楽しむ方はもちろん、ネイルをしたくてもなかなか難しいという方へ、ジュネルを提案するのがジュネリストのお仕事です。

必ず店舗を持たなければならない、特定の方法で販売しなければならないといった決まりはないため、ネイルサロンやエステサロン、ヘアサロン、個人開業など、様々な働き方ができます。

卒業生の声

卒業生の声

ジュネリストスクールを卒業した後は、個人やサロンを開業する卒業生が少なくありません。

また、資格を取得した卒業生の声には、「ネイリストとして働いているが、ジュネルについての質問に答えることができなかった。だから資格を取って良かった」という声や、「普段はネイルできないという方に喜んでもらえた」という声もありました。

卒業生の進路は?ジュネリストはここで活躍しています!

■ネイルサロンで働く方

ネイルサロンで働いている方であれば、ジェルネイルやネイルアートの施術に加えネイルウェア(ネイルチップ)を販売することができます。充実したデザイン数と高い接着強度で耐久性にも優れ、普段ジェルネイルをすることができない方にも爪先のおしゃれを提案することができます。

■その他のサロンや百貨店で販売

ネイルサロンに限らず、ジュネリストの資格取得後は様々なシーンでジュネルを販売することができます。エステサロンやヘアサロンなど、おしゃれに関心が高い方が集まる美容系サロンは特におすすめです。また、高級雑貨を取り扱う百貨店でもジュネリストが活躍しています。

■自宅などで開業

自宅の一室やマンション、アパートを借りて、個人で開業する方もいらっしゃいます。家事や育児で忙しい方でも、ご自身の都合に合わせて働くことができます。

ジュネリストの資格を取得すると、ネイリストとして働いている方はより幅広くネイルのお仕事ができるようになります。

また、ネイリストではない場合でも独立開業やイベント出典など、工夫次第で様々なシーンで活躍することができます。美容業界やネイル業界に興味がある方、何か資格を取得して自分自身が輝きたいという方におすすめの資格です。

資格取得が可能な学校情報、費用・料金、研修や検定の日程など、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

ネイルチップの資格を取るならジュネリスト

会社名 ジュネル株式会社
住所 〒564-0054 大阪府吹田市芳野町9−7
電話番号 06-6330-9557
webサイト https://jewnel.com